【書評】『ビジネスマンの為の発想力養成講座』


新しいアイデアを生み出だす必要があるこんな疑問を持つビジネスマンにおすすめ!

・そもそもアイデアってどうやって生み出すのか?
・アイデアを生み出すのに理論は必要なの?
・具体的に取り組んだ方が良い事はなにか?

所感

発想力を構成する3つの要素を図解したあり、わかりやすかったです。

本のまとめで筆者は
『この先、ますます「発想力」が必要とされる社会となることは明らかです。そして、そういう社会では、ユニークなアイデアを実行に移す人と、その利便性を享受する一方で自分自身の差別化が難しくなる人との二極化がさらに進んでいく事になります。』
このように締めくくっています。

二極化=格差が広がるという事です。

常に新しいアイデアを実行する、『発想力』と『行動力』が必要だと改めて気づかさせてくれる本でした。

著者:小宮一慶

 

コメントを残す