未来プロフィール読書会ワーク『自分を棚卸してみよう』

おはようございます!FOURCLOVER’S(フォークローバーズ)のGondoです。コミュニケーションをより豊かにする為の活動を行っています♪

本日は私が主催する『未来プロフィール読書会』にて実施しているワークについてです。

読書会 ワークショップ
▲未来プロフィール読書会ワークショップの様子。

以前の記事【未来プロフィール読書会ワークの紹介】では『10年後の未来プロフィールを創ろう』というワークについて紹介しました。

いきなり10年後をプロフィールを創造してを書くというのはなかなか具体的にはならないものです。

そこで2回目以降のワークでは10年後をより具体的にイメージできるようする為に別のワークを実施していきます。

『自分を棚卸してみよう!』というワークを実施します。

▲【パーソナル・マーケティング 本田直之】おすすめ本の一つです。

本書では自分をブランディングする上で『強みを洗いなおす』というパートがあります。そこから参考に4つの視点から今の自分をリストアップします。

「自分は何がしたいんだろ?」と目指したい未来が浮かばない場合もありますので、まずは今の自分を整理します。

①なりたい自分・やりたいこと
②得意な事
③なりたくない自分・やりたくない事
④苦手な事

肯定的な事だけでなく「やりたくない事・苦手な事」を書くことでどうなりたいかを浮き彫りにする事ができます。

未来プロフィール読書会では未来のプロフィールをより具体的に書くためのワーク、実現に近づける為のワークを用意しています。

是非一緒にワークを実施して皆でシェアしましょう♪

<FOURCLOVER’S(フォークローバーズ)サイト内リンク>
 
 
 
 
<FOURCLOVER’S(フォークローバーズ)外部ブログ>
 

未来プロフィール読書会ワーク①『10年後の未来プロフィールを創ろう!』

おはようございます!FOURCLOVER’S(フォークローバーズ)のGondoです。コミュニケーションをより豊かにする為の活動を行っています♪

本日は私が主催する『未来プロフィール読書会』のワークについてです。

▲7つの習慣 スティーブ・R・コヴィー
「全てのものは二度作られる。」

本書でのコヴィー氏の名言です。

”二度”とは”一度目”は設計、”二度目”は現実に現れるモノ・コトを指します。まず頭の中で考えたり設計図を作ってから形にします。

私達の人生も同じはずです。

仕事と家の往復。

誘われるままの飲み会。

休日も目的なくだらだら。

辿り着きたい場所を明確にせずに毎日を過ごしてしまうことはないでしょうか?


▲未来プロフィール読書会・朝活で実施しているワークの様子。

未来プロフィール読書会ではおすすめ本紹介と合わせてオリジナルワークを行なっています。

「10年後に自分のプロフィールを書いたとしたらどんなプロフィールになっていたか」をワークシートに書き込みます。

実際に文字に起こす事ではっきり意識する事が出来ます。

またシェアする事で周りからリアクションをもらえます。「素敵な夢だね!」「どうして○○になりたいの?」「私もそうなりたい!」「それいいね!」

このようなリアクションは夢に対する行動への原動力になります。

意識をする事でアンテナが貼られます。なりたい自分に近づく情報やチャンスが見えてきます。

優先すべき事も自ずと理解できて来ます。

最初の一回でプロフィールが具体的になることはありません。定期的に「自分はどうなりたいのか?」を考える内により具体的な10年後がイメージ出来ます。

また「今まで真剣に10年後なんて考えた事ない」という方は、考えながら生活する事で自分が大切にしたい価値観に気がつくはずです。

なんとなくこのままではいけないと感じている方、一緒にワークを行い日々の生活を見直すきっかけにしませんか?

 
【関連リンク】FOUR CLOVER’S(フォークローバーズ)の『未来プロフィール読書会』に関するリンク一覧