開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|川崎市溝の口(第77回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/29(水)川崎市溝の口にあるカフェで読書会を開催しました!そして5月から新たに素敵なファシリテーターが仲間入りしました! 安達秀美さんです! プロフィールを紹介します♪ ポイント <プロフィール> ・神奈川県川崎市在住 ・既婚 ・食育、子育てアドバイザー ・収納アドバイザー ・自宅で時短料理教室開催 <一言> 本の分野は何でもOK ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第76回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/27(月)に山口県山口市にあるカフェで読書会を開催しました!ファシリテーターの大場さんからのレポートを公開します♪   読書会参加者おすすめ本 今日は山口では二回目の開催となった、未来プロフィール読書会!! 曇りのち雨…の予報と強めの風に、どうしようかなーと迷いながらもまたまたテラス席を陣取りました。 ご参加くださったの ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第|川崎市武蔵小杉(第75回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/25(土)に川崎市武蔵小杉駅近くのカフェで開催しました!ファシリテーターの岡田さんからのレポートを公開します♪   参加者おすすめ本 メモ 『麦本三歩の好きなもの』住野よる 幻冬舎 2019年 表紙の帯に「好きなものがたくさんあるから毎日はきっと楽しい」にひかれて購入しました。若い女性が写っていたので、著者は女性だと思っ ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第74回)

「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜・山口県で読書会を主催しています。 3月まで溝の口で読書会を行ってくれたいた大場さん。山口県に住まいを移し、早速読書会を山口県でも行ってくれました!大場さんからのレポートを紹介します♪   読書会参加者おすすめ本 メモ ①ザ・マジック(ロンダ・バーン著) 28日間感謝をするワークの本。 感謝する内容の具体例が書いてあり、些細なことにでも自然と感謝があふれるようになる。 メモ ②神様とのおしゃべり(さとうみつろう著) 「あなた ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第73回(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 4/27(土)川崎市武蔵小杉駅近くのカフェでワークショップ付読書会を開催しました!ファシリテーターは岡田さんでレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 今回のおすすめ本 ◆『妻のトリセツ』黒川伊保子 講談社+α新書 2018年 いわゆる「男脳」「女脳」の違いは以前から興味がありました。 魅かれた項目は「夫が気づかない妻を絶望させるセリフ」。 「だったらやらなくていいよ」(今日は忙 ...

ReadMore

未来プロフィール読書会アイキャッチ

日程・申し込み

ミラプロ読書会朝活「山口県開催」日程・申込み

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。初心者の方も安心して参加できるようアットホームな雰囲でファシリテーターが進行ます。紹介本はオールラウンドOKです。 開催場所:山口市 【会場】 スターバックスコーヒー山口市中央公園店 (山口県 山口市 中園町7-10 ) 【日 時】 ・下記の申込みフォームよりご確認下さい。 ※前日21時までが締め切りです。 【集 合】時間までに会場にお ...

ReadMore

読書会について

ミラプロ読書会オンライン

「読書会をオンラインでもやってほしい!」との参加者の声にお答えして開催します♩ こんな方におすすめ! 🔖見知らぬ人の中に飛び込むのが恥ずかしい。🔖なかなか時間が取れずに読書会に参加できない。🔖もっと気軽に読書会に参加してみたい。 何をするのか? 未来プロフィール読書会で実施している、ワークショップを中心に進めて行きます。❶参加者自己紹介❷ワークショップ紹介❸ワークショップのベースとなる本の紹介❹ワークショップ実施❺ワークショップシェアタイム❻本日の感想参加者 ...

ReadMore

特集

「睡眠」の質を高めたい人へのおすすめ本

「寝つきを良くしたい」「質の高い睡眠をしたい」「早起きしたい」と、睡眠に関して希望は多いですよね。完全に科学で解明されていないものの、「これが良い」というテクニックがいくつもあります。また複数の本を読むと、睡眠に関する見解は共通している印象を持ちます。 ベースとなる睡眠に関する知識を知り、実践して「良い睡眠」を手に入れる為のおすすめ本をご紹介します。 「睡眠」に関するおすすめ本 スタンフォード式最高の睡眠 夜な夜な訪れる人生の3分1の時間が、残りの3分の2も決める。西野精治 スタンフォード式 最高の睡眠 ...

ReadMore

書評

WORK SHIFTから考える30代男性のキャリア形成

働き方改革の有識者会議での参考になった「LIFE SHIFT」。その作者のリンダ・グラットン氏が2012年に発表したのが「WORK SHIFT」という“働き方の変化”について記した本です。「LIFE SHIFT」で共感を得た方は是非、合わせて読んでいただきたい本です。 本の内容紹介 プロローグ 要するに、不確実性を前提に戦略を練る必要がある。とはいえ、予測の正確性を磨くこともおこたってはならない。P21 序章 働き方の未来を予測する これから起きようとしている変化を突き動かすのは、5つの要因の複雑な相乗効 ...

ReadMore

開催レポート

第72回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 3/23(土)川崎市武蔵小杉のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。ファシリテーターは岡田さんです。さっそくレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 ◆『それを愛とは呼ばず』桜木紫乃  (幻冬社文庫) 地元の本屋さんで平積みになっているものをたまたま手に取りました。中年男性と年上の奥さん、そして闇を持つ若い女性との濃密な関係が描かれています。 直木賞を受賞した『 ...

ReadMore

コラボ企画

なぜ神田・本郷は文化的発信地になったのか?~読書会とブラタモリ的街歩き~

更新日:

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。

読書会と街歩きのコラボ企画第2弾が始動しました!!

今回は古本の聖地「神保町」での読書会&街歩きです!

▲前回のコラボイベントの様子です♪

こんな方の為のイベントです!

★ブラタモリが大好き!
★古本の聖地「神保町」で読書会に出てみたい!
★同じ興味関心ある方と交流したい!

「私だ!」「私かも」という方はには、来ていただいて満足頂ける内容に仕上がっています。

※ブラタモリとは?
ブラタモリとは、NHK総合テレビで2009年より放送されているタモリさん出演の散歩番組です。毎回ある街をタモリさんたちが訪ね、散歩しながら古地図や地形図などでその場所の過去を探っていくという番組です。

こんなことをするイベントです

★各自、おすすめ本を持ち寄って紹介しあう「読書会」をします。
★参加者同志の交流を深める「ランチ会」をします。
★神保町駅をスタートに神田・本郷を「ブラタモリ的街歩き」を散策します。

「読書会」で頭を刺激して、「ランチ会」でお腹を満たし、「街歩き」で歴史を感じる街を歩きながら運動をします。

参加者同志で繰り広げられるトークや、情報交換もイベントの魅力です♪

▲前回のイベントの様子。普段行えない会場での読書会は貴重な体験になります♪

イベント名の由来

その答えはイベントに参加することで実感することが出来るでしょう!w

私も実際にコースを歩きましたが、「なるほど!」と実感。

実際に歩いてみる事で、点と点だった知識がつながり、「文化的発信地として発展したのはこういうりゆうだったのか!」と発見することができます。

おすすめポイント

★開催実績50回以上‼︎ミラプロ読書会のファシリテーター2名による読書会
★NPO法人東京シティガイドクラブのガイドによる解説付き街歩き
★イベントを通して新しい出会い、発見が得られる

「楽しそう!!」「ちょっと興味あるなぁ」という方へ、詳しいイベント内容をご案内します。

イベント概要

◆日時
11月25日(日)11:00~15:00

◆タイムスケジュール
①ギャラリー珈琲店「古瀬戸」で読書会
②そのままランチ会
③ブラタモリ的歴史スポット巡り
④錦華公園で解散(最寄は神保町駅)

◆スポット巡りルート(予定)
 ギャラリー珈琲店古瀬戸(読書会)
 →ニコライ堂
 →聖橋
 →湯島聖堂
 →山の上ホテル
 →明大博物館・阿久悠記念館(トイレ休憩も含む)
 →旧文化学院
 →アテネ・フランセ
 →明治大学 米沢嘉博記念図書館
 →錦華公園で解散。

※時間の都合がある方は途中離脱も可能です。

◆集合場所
ギャラリー珈琲店「古瀬戸」
(東京都千代田区神田神保町1-7 NSEビル1階)
▼グーグルマップだと「カフェテラス古瀬戸」と表記されています。

スポット紹介コーナー

◆ギャラリー古瀬戸

今回のイベントでの読書会会場です。

カフェ内には絵画が飾ってあり、日常で使うカフェとは一味違う重厚な雰囲気を醸し出しています。

知的好奇心、美的好奇心を刺激してくれる場所です。場所の「オーラ」というものを感じる事が出来ます。

普段、入らない場所での読書会は貴重な経験になりそうです。何より私が楽しみです♪

 
◆ニコライ堂
 
 
東京復活大聖堂 幕末から日本で布教を行っていたニコライ大主教が7年の歳月をかけ、明治24年(1891) に完成させた正教会(東方正教会またはギリシャ正教)の教会。
 
設計は鹿鳴館も建築し た建築家ジョサィア・コンドル 緑青をまとった高さ35メートルのドーム屋根が特徴で ある。日本有数のビザンチン様式の建築で、国の重要文化財に指定されている。 十字架の形:八端十字架(はったんじゅうじか)が特徴。

◆聖橋

聖橋は関東大震災の後、復興橋梁として1927(昭和2)年に架け替えられて、名称は一般か らの公募で決められた。湯島聖堂・ニコライ堂の二つの聖堂に因んだもの。
◆湯島聖堂
湯島聖堂 徳川五代将軍 綱吉は儒学の振興を図るため、1690 元禄3 年湯島の地に聖堂 を創建して上野忍岡の林家私邸にあった廟殿と林家の家塾を現在地に移した。 これが現在の湯島聖堂の始まり。
 
その後、およそ100年を経た1797 寛政9 年幕府直轄学 校として、世に名高い「昌平坂学問所(通称『昌平黌』)」を開設
 
▼順次説明公開中♪
◆山の上ホテル
◆明大博物館・阿久悠記念館(トイレ休憩も含む)
◆旧文化学院
◆アテネ・フランセ
◆明治大学 米沢嘉博記念図書館
◆錦華公園

ファシリテーター&ガイド紹介

Gondo Yasu

・個人事業『FOURCLOVER'S』代表
・未来プロフィール読書会運営者(全51回の読書会を開催)※2018年10月時点
・読書会朝活運営、コラボイベント企画、NPO法人活動参画、会社員とのパラレルキャリア実践中。年間に読む本は100冊以上。

     

 
▲Gondoの自己紹介動画(約1分)

岡田 正和

神奈川県出身。2006年からNPO法人東京シティガイド「名所旧跡都心山の手ググループ」に所属。興味範囲は歴史、地理、そして食べ物。2016年よりそれらを融合した「カレー部」を主宰。隔月で主に東京都内のカレー店+街歩きを実施中。

主催団体紹介

 
【未来プロフィール読書会】
2017年発足。読書会と『10年後のプロフィールを創ろう!』というワークショップをミックスした会。普段読まない本を知れたり、本やワークを通して相手の考えや価値観に触れることが出来る。全く違う業界の人との出会いにもなり、刺激や気づき、学びを得ることが出来るのが魅力。
 
【カレー部】
2016年に勤務先のカレー好きメンバーが集まって結成。当初はカレー店を訪れて食べるだけでしたが、物足りないという声がありました。2017年に新大久保の回から街歩きをプラスしてみると好評を得る。2018年にはコスギカレーで新年会を開催。社内のみならず多様な人に来てもらい、カレーを軸に大きく盛り上がる。今は社内外のカレー好きが集うコミュニティ活動に進化中。

申し込み

 
最後までご覧いただきありがとうございます!当イベントの参加費は3,000円(税込み)となります。
10名様限定です。定員終了になる前にお申し込みください。
※イベント申し込みは11月23日までとなります。
 
 当イベントは終了しました。
 
  • この記事を書いた人

Gondo Yasu

【FOURCLOVERS代表】 ・コミュニティマネージャ ・未来プロフィール読書会代表者 ・コミュニティマネージャー業務 ・読書会朝活運営 ・コラボイベント企画 ・会社員とのパラレルキャリア実践中 【実績】 ※2019年4月現在 ・読書会200人以上動員 ・コミュニティ運営委託を1社 ・セミナー・講座動員数85人

-コラボ企画
-, ,

Copyright© FOURCLOVERS , 2019 All Rights Reserved.