第4回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

第4回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!未来プロフィール読書会主催者のGondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。

9月3日に武蔵小杉駅のタリーズコーヒーにてワークショップ付読書会を開催しました。

今回はご参加いただいた2名はともにリピートの方です♪

読書会参加者おすすめ本

◆スタンフォード式 最高の睡眠  西野精治

「電車内での広告を見たのがきっかけ。睡眠についての本はたくさん読んだが新たな学びや気づきがあった。」

◆チーズはどこへ消えた?  スペンサー・ジョンソン

「20代前半に読んだ本。当時有名だったので手に取った。常に変化していく為に考えていく事の重要性をわかりやすく表現してくれている。ページ数も多くないので読みやすい」

◆WORK SHIFT リンダ・グラットン

「会社勤めをずっと続けていくことに対して疑問に思っていた頃、別の読書会で紹介頂いた本です。未来の働き方について書いてあり、起業しようと思う気持ちを後押ししてくれました。今も読み返したときに、自分の行動が何の為にやっているのかを振り返るとことができ、勇気をもらえます。同じくリンダ・グラットン氏の”LIFE SHIFT”もおすすめ本です。」

未来プロフィール読書会ワーク

お二人で参加回数が異なったので別々のワークを行って頂きました。

 ワーク「自分自身について棚卸してみよう!」

・やりたいこと
・なりたい自分
・理想のライフワーク
・やりたいくないこと
・なりたくない自分

 等々・・・
 
今、どう思っているかをしっかり書き記す事で目指したい未来を描きやすくなります。
 
紙に書いて明確にする事で日々の行動へつなげていきます。

ワーク「未来を知る為に出来る事は?」

未来は常に変化します。今学んだとしてもその情報をまた古くなっていきます。

 
常に新しい情報をインプットして時代の変化を捉えるにはどうしたらよいかを考えましょう!

新たな発見・気づきとアウトプットへの小さな一歩

書いた後は皆でシェアタイムです。想いを言葉にするのは大切です。出会いやチャンスが引き寄せられてきます。

 
また最後には、どのワークでも「自分がすぐにでも出来る小さな一歩”ベイビーステップ”」を書いてコミットしてもらいます。
 
そうすることで得た学び・気づきを現実にアウトプットする意識を高めます。

参加者の声

お二人ともリピートということもあり、楽しんで頂けたようです。

ご参加ありがとうございます!

まとめ

読書会では、日常出会うはずのない人たちが「本」をを通じて知り合えるのが魅力です。

 
学びを深めるには、自分で得た知識を外に出す事が重要になります。シェアする事でさらに新たな発見・気付きも得る事が出来ます。
 
このように読書会はのアウトプット・人との出会い・ワークで勉強など様々な学びがミックスされた場所です。
 

随時開催しておりますので、皆様のご参加もお待ちしております♪