第56回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

第56回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。
 
12/8(土)川崎市武蔵小杉のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。ファシリテーターは岡田正和さんです。
 
今回から会場を個人経営のカフェへ移しての開催となります!!
とても素敵な雰囲気のカフェでの読書会です。
 
▲会場の木戸口珈琲
 
▲店内で豆を引いているのでいい匂い♪
 
それでは岡田さんからの開催レポートを紹介します♪
 

参加者おすすめ本

 
◆ゲッペルズと私~ナチ宣伝相秘書の独白~
ブルンヒルデ・ポムゼル
2018年
 
NHKのBSドキュメンタリーで「アフター・ヒトラー」
という番組を見て本書を手に取りました。
 
なぜ一般人があのホロコーストに賛同していったのか
その社会心理学的な過程にも興味を持ちました。
一度作った構造を守ろうとする学歴社会にも似ていると思いました。
 
◆お金 2.0~新しい経済のルールと生き方~
佐藤 航陽 
2017年
 
最近流行の資産を増やす話だと思っていましたが、
「はじめに」で「資本主義の欠点を補った考え方として
価値を軸として回る社会{価値主義}という枠組み」に
興味を持って読んでみました。
 
p.166からp.168にかけて「価値の3分類」が書かれて
います。1、有用性 2、内面的 3、社会的。
価値主義で扱う価値とは2や3です。
 
「今までの資本主義が認識できなかった領域が
テクノジローの力を使ってカバーする」という部分に
自分の行っているテーマコミュニティと重なる部分が
あるかなと思いました。
 
◆ワークショップ
今回は1対1で上記以外にもいろいろお話をしたので
ワークショップは行いませんでした。

主催者感想

 
今回の読書会は、2冊とも社会的な問題を扱う本でした。
今年は「明治150周年」でしたが、
大きな時代の転換期に差し掛かっているのでしょうか。
 
今後ともみなさんの情熱と共に
開催していきまので、
よろしくお願いします!
 
岡田正和

 

▲読書会について詳しい解説はこちらのページから。

【関連ページ】開催日程・申し込み

▲読書会の開催日程や申込みはこちらのページから。