第57回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

第57回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)
RSS20
Facebook0
Twitter260
YOUTUBE
こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。
 

12/23(日)川崎市武蔵小杉のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。レポートを公開いたします♪

読書会参加者おすすめ本

 

◆凛の国 前野徹

美しい日本の精神について語られている本です。語り口調が中学生ぐらいにむけて書いてあるので、読みやすいです。あるセミナーで大和魂のことについて聞いて、「全然日本のこと知らないんだなぁ」と思い、友人から勧められたこともあり手に取りました。日本人の国に対するアイデンティティを持っている人がどうして少ないのか書いてあります。アイデンティティがないことは、自己肯定感の低下につながるというところは印象的でした。

◆今の説明、わかりやすいね!と言われるコツ 浅田すぐる

筆者はトヨタの元社員。「トヨタで学んだ紙一枚にまとめる技術」をより詳しく解説した本。ポイントは全て3つに分けて、さらにそれを階層化していきます。「動作を具体的な動詞」にする事で、相手に伝わりやすくなります。考える為にフレームワークになるのでおすすめです。

◆心に響くコミュニケーション ペップトーク 岩崎由純

以前、筆者の講演を聞いて非常に感銘をうけて本を手にしました。ペップトークとは、スポーツの現場で生まれた選手たちを励ますショートスピーチのコトを指します。人の心を勇気付ける為のトークです。スポーツ現場だけでなく、大事な商談前・プレゼン前などにも活用できます。どうしたらペップトークができるのかも解説してくれています。

ワークショップ

◆ワークシート③未来予測~10年後を知るために~

ワーク第三弾は自分の未来をより具体的にイメージしてもらうためのワークを実施頂きます。

自分の未来を考えることにあわせて、世の中の未来を考える事も大切です。しかし時代の潮流や流れに逆らって進むことほど困難な道はありません。

「自分の未来が世の中の未来とリンクしているのか?」このことを考えるきっかけにしていただきます。

①時代の変化を捉える為に行っていること・行うべきこと。
②働いている業界の10年後はどうなっているか?
(誰に売っているか?どこで売っているか?何を売っているか?)

このような時代の変化に思考を巡らせて行きます。

 
また参加者同士、どのように時代を捉えようとしているか知る事が出来るので自分の手段を増やすことができます。

参加者感想

本日参加頂いた大場美絵さんがブログで感想をアップしてくれました!一部を紹介します♪

そしてこの読書会の良いところは

参加者の皆さんがとてもお話が上手で、オススメ本のオススメポイントをわかりやすく伝えてくださるところ。

その本を読まなくても、美味しいところだけピンポイントでインプットできるんです。

大場さんありがとうございました!!

【関連リンク】
大場美絵さんのブログ「ママに寄り添う ひだまり救急箱

記事:新しい世界の扉~読書会~

主催者感想

 
本日のキーワードは「愛国心」「フレームワーク」「言語化」といったところでしょうか。各自の紹介本から多くの気づきを得ることが出来ました♪
 
ご参加の皆様ありがとうございました!
 

▲読書会について詳しい解説はこちらのページから。

【関連ページ】開催日程・申し込み

▲読書会の開催日程や申込みはこちらのページから。

 

【この記事を書いた人】

RSS20
Facebook0
Twitter260
YOUTUBE

記事をシェアしますか?