第71回未来プロフィール読書会朝活(川崎市溝の口)

第71回未来プロフィール読書会朝活(川崎市溝の口)
こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。
 

3/22(金)川崎市溝の口のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。ファシリテーターは大場さんです。

大場さんはご主人の仕事の関係で4月から地元山口に戻られるということで、溝の口で行える最後の読書会となりました。

大場さんからのレポートを紹介します♪

参加者おすすめ本

「また、必ず会おう」と誰もが言った。(喜多川 泰 著)

見栄から、ディズニーランドに行ったことがあると級友に嘘をついてしまった高校生が主人公。既成事実を作るために、熊本から一人、ディズニーランドへの旅に出る。

トラブルに見舞われながらも、そこで出会う人たちとの交流から、出逢いとご縁の大切さを学ぶ。

偶然の出会いは必然。
どんな相手とも、また会おう!と言える関係性を築きたいと感じた。

まんがで読破 菊と刀(ルース・ベネディクト作文)

侍に憧れるアメリカ人が来日し、イメージと違う日本人の姿に驚く。 恩や義理のルールを課し、ストレスを溜め込みやすい現代日本人だが、「他人への感謝を忘れず、かつ自立して立派に生きる」という日本文化本来の目的を忘れている。

大和魂を生かせず、むしろそれに劣等感やカッコ悪さを感じている人もいるが、本来の意味価値を認識し、子ども達に伝えていく教育・子育てをしたいと思う。

ファシリテーター感想

本の紹介の後に一緒に取り組んだ未来プロフィールワークでも母として女性として日本人として人として、

何をするか?よりもまず
どんな在り方で生きるのか?

そこを明確にしたいですよね!と、語り合いました。

ご参加くださったH様、本当にありがとうございました。

そして、約2ヶ月という短期間でしたが、未来プロフィール読書会ファシリテーターとしての活動は、素晴らしい本との出会いだけでなく素敵な方々との出会いの場にもなりました

未来プロフィール読書会代表のGondoさんをはじめファシリテーターの先輩方
参加してくださった皆様

本当にありがとうございました!

今後は山口で、リクエストがあれば未来プロフィール読書会も開催していきたいと思います♪

大場美絵


【関連ページ】未来プロフィール読書会とは?

【関連ページ】ファシリテーターの紹介

【関連ページ】開催日程・申し込み