開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|川崎市溝の口(第77回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/29(水)川崎市溝の口にあるカフェで読書会を開催しました!そして5月から新たに素敵なファシリテーターが仲間入りしました! 安達秀美さんです! プロフィールを紹介します♪ ポイント <プロフィール> ・神奈川県川崎市在住 ・既婚 ・食育、子育てアドバイザー ・収納アドバイザー ・自宅で時短料理教室開催 <一言> 本の分野は何でもOK ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第76回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/27(月)に山口県山口市にあるカフェで読書会を開催しました!ファシリテーターの大場さんからのレポートを公開します♪   読書会参加者おすすめ本 今日は山口では二回目の開催となった、未来プロフィール読書会!! 曇りのち雨…の予報と強めの風に、どうしようかなーと迷いながらもまたまたテラス席を陣取りました。 ご参加くださったの ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第|川崎市武蔵小杉(第75回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/25(土)に川崎市武蔵小杉駅近くのカフェで開催しました!ファシリテーターの岡田さんからのレポートを公開します♪   参加者おすすめ本 メモ 『麦本三歩の好きなもの』住野よる 幻冬舎 2019年 表紙の帯に「好きなものがたくさんあるから毎日はきっと楽しい」にひかれて購入しました。若い女性が写っていたので、著者は女性だと思っ ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第74回)

「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜・山口県で読書会を主催しています。 3月まで溝の口で読書会を行ってくれたいた大場さん。山口県に住まいを移し、早速読書会を山口県でも行ってくれました!大場さんからのレポートを紹介します♪   読書会参加者おすすめ本 メモ ①ザ・マジック(ロンダ・バーン著) 28日間感謝をするワークの本。 感謝する内容の具体例が書いてあり、些細なことにでも自然と感謝があふれるようになる。 メモ ②神様とのおしゃべり(さとうみつろう著) 「あなた ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第73回(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 4/27(土)川崎市武蔵小杉駅近くのカフェでワークショップ付読書会を開催しました!ファシリテーターは岡田さんでレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 今回のおすすめ本 ◆『妻のトリセツ』黒川伊保子 講談社+α新書 2018年 いわゆる「男脳」「女脳」の違いは以前から興味がありました。 魅かれた項目は「夫が気づかない妻を絶望させるセリフ」。 「だったらやらなくていいよ」(今日は忙 ...

ReadMore

未来プロフィール読書会アイキャッチ

日程・申し込み

ミラプロ読書会朝活「山口県開催」日程・申込み

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。初心者の方も安心して参加できるようアットホームな雰囲でファシリテーターが進行ます。紹介本はオールラウンドOKです。 開催場所:山口市 【会場】 スターバックスコーヒー山口市中央公園店 (山口県 山口市 中園町7-10 ) 【日 時】 ・6/19(水)10:00~11:30頃 ※前日21時までが締め切りです。 【集 合】時間までに会場にお ...

ReadMore

読書会について

ミラプロ読書会オンライン

「読書会をオンラインでもやってほしい!」との参加者の声にお答えして開催します♩ こんな方におすすめ! 🔖見知らぬ人の中に飛び込むのが恥ずかしい。🔖なかなか時間が取れずに読書会に参加できない。🔖もっと気軽に読書会に参加してみたい。 何をするのか? 未来プロフィール読書会で実施している、ワークショップを中心に進めて行きます。❶参加者自己紹介❷ワークショップ紹介❸ワークショップのベースとなる本の紹介❹ワークショップ実施❺ワークショップシェアタイム❻本日の感想参加者 ...

ReadMore

特集

「睡眠」の質を高めたい人へのおすすめ本

「寝つきを良くしたい」「質の高い睡眠をしたい」「早起きしたい」と、睡眠に関して希望は多いですよね。完全に科学で解明されていないものの、「これが良い」というテクニックがいくつもあります。また複数の本を読むと、睡眠に関する見解は共通している印象を持ちます。 ベースとなる睡眠に関する知識を知り、実践して「良い睡眠」を手に入れる為のおすすめ本をご紹介します。 「睡眠」に関するおすすめ本 スタンフォード式最高の睡眠 夜な夜な訪れる人生の3分1の時間が、残りの3分の2も決める。西野精治 スタンフォード式 最高の睡眠 ...

ReadMore

書評

WORK SHIFTから考える30代男性のキャリア形成

働き方改革の有識者会議での参考になった「LIFE SHIFT」。その作者のリンダ・グラットン氏が2012年に発表したのが「WORK SHIFT」という“働き方の変化”について記した本です。「LIFE SHIFT」で共感を得た方は是非、合わせて読んでいただきたい本です。 本の内容紹介 プロローグ 要するに、不確実性を前提に戦略を練る必要がある。とはいえ、予測の正確性を磨くこともおこたってはならない。P21 序章 働き方の未来を予測する これから起きようとしている変化を突き動かすのは、5つの要因の複雑な相乗効 ...

ReadMore

開催レポート

第72回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 3/23(土)川崎市武蔵小杉のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。ファシリテーターは岡田さんです。さっそくレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 ◆『それを愛とは呼ばず』桜木紫乃  (幻冬社文庫) 地元の本屋さんで平積みになっているものをたまたま手に取りました。中年男性と年上の奥さん、そして闇を持つ若い女性との濃密な関係が描かれています。 直木賞を受賞した『 ...

ReadMore

スマホ利用のリテラシー講座

おはようございます!FOURCLOVER’SのGondoです。コミュニケーションをより豊かにする為の活動を行っています♪

小学生の子どもがいる保護者様向けのスマホ利用に関するリテラシー講座を実施しています。

過去の講演模様

■川崎市立橘小学校講演『子供にスマホを持たせる時の7原則』

子供 小学生 はじめてスマホ  フィルタリング SNS 保護者 リテラシー 

小学生のお子様を持つ保護者様44名の方にご参加頂きました。皆様真剣に受講されている様子から、身近でかつ緊急性の高いテーマだということがうかがえました。

参加者の声

・子供のスマホ利用に関する悩みや課題
・実際に講習を受けてどうだったか

M様(9歳のお子様のお母様)
これから中学生になったら娘にスマホを買い与える時に親としてどんな注意・約束事をして与えたらいいのか知識を得たいと思っていました。先輩ママたちの中学生がスマホを持った時の悩みを色々と聞いており、自分の子供がスマホを持った時についてとても興味がありました。そんな折にこの講座のお知らせがきたので即申し込みしました。子供にネットリテラシーについて主体的に考え行動してもらうのが理想とわかりました。その為には親も一緒に知識をつけ子供に情報を与える事が大切だと思いました。とてもよかったです。
I様(11歳のお子様のお母様)
大変参考になりました。自分が試行錯誤してきたことはあながち間違えではなかったのかなと少し安心しました。もう少し規制をゆるめてもいいのかな?と思いました。子供が決める主体性の話がとても興味深かったです。
M様(9歳のお子様のお母様)
小学校4年生ですが周りでスマホを持ち始めている子がいるとのこと。自分でもスマホを持ちたいと願望が出てきている。子供にスマホを持たせる際に注意した方が良い事を知りたいと思っていた。とてもタイムリーで気になっていた件だったので申し込みしました。スマホリアルストーリーなど子供と一緒に見られる動画などの情報を知れてよかった。早速見せたいです。きちんと親子で学べば安全に使えるのだということを具体的に教えてもらえた。少し安心というかうまく使える望みはあるかと感じました。
後藤様
子供がスマホを欲しがっており、タイムリーな悩みでした。一方的にダメダメと言ってしまっていたので、きちんと知識を持ってから持たせることが大事だと思いました。一緒に話し合っていきたいです。スマホについて学ぶ教材がたくさんあるようなので活用したいです。
40代女性
子供がスマホを持った時期が早いと友達のとのトラブルになるのではないか?という不安しかないので持たせる時期など参考にできればと思いました。講習を受けて、子供に持たせる前にどの様なトラブルがあるのか、親が教えていれば事前に防げるのかなと思いました。怖いだけでなく便利な点もあるのでうまく使わたいと思いました。
松山様
周りの子が急にスマホを持ち始めたので、中学生になってからでも良いのかなっと思っていたのにもっと早めに持たせる方が良いのか悩んでいます。自分自身もスマホを使いこなせるわけではないので、子供に危険性などを説明するときに色々知っておいた方が良いかと思いました。デメリットばかりに目を向けていましたが、スマホを持たせることによるメリットもあることを踏まえたうえで購入を検討したいと思います。
M様(10歳のお子様のお母様)
上の子はもう大きいのでスマホをもっているのですが、下の子はまだなのでいつぐらいから持たせようか。また近視でもあるので心配していました。またスマホを持っているのが当たり前になってきたので、どのように段階を踏んで子供に与えたらよいのか聞きたかったです。講習はとても参考になりました。上手に使いこなせるように親としても一緒に楽しめたらと思いました。
9歳のお子様のお母様
いつから持たせて良いのか、事前にどんな準備をすればよいのか知りたかった。ただ不安に感じていたことが具体的シミュレーション出来て良かった。
9歳のお子様のお母様
スマホを持たせる前に親として子どもとしての心構え、何が危険につながるかを知りたかった。自分では知らなかった事・・・様々聞けて良かったです。私の子は大丈夫だろうかと思っていた事があったので。
10歳のお子様のお母様
大人がスマホやタブレット・PCを触っていると子供達も興味があり触る。何かうまく家庭で活用出来たら良いなと思っていました。色々な方の意見や現状を聞けて良かった。
8歳のお子様のお母様
スマホ=怖いものだけでなく、コミュニケーションのツールであることが良くわかりました。
10歳のお子様のお母様
四年生の息子のまわりでスマホを持ち始めていてうちでも欲しがっていて、持たせるタイミングで悩んでいます。ネット社会の恐ろしさを言って、子供にも恐ろしさをよく理解してもらいスマホを持たせるのはもう少しあとでもいいのかなと感じました。
Y様(7歳のお子様のお母様)
未知の領域なので今後を踏まえて学びたかった。子供に対してもだが自分でも様々な事が同じ可能性があると感じた。子供の居場所を親が勝手にダメと言うの良くないのだなぁと感じました。信頼をもち本人に実感しながら使ってほしいと感じました。
中山様
トラブルに巻き込まれないようにするには?どんな約束事をしておくとよいのか?が知りたかった。考えると不安だらけでしたが、話を聞いて子供と一緒に学んで楽しんで使っていけばいいのかと気が楽になった。
T様(11歳のお子様のお母様)
子供には今携帯を持たせていますが、スマホへの切り替えを迷っています。アプリの利用の仕方、知らない人からのアクセスなど、親がしらないまにしていそうで怖いです。スマホにした時に約束をしてもたせるつもりだが、何を優先すべきかを知りたいと思っていました。講習を受けて知らない事が知れて良かった。動画でネットのこととか知識を得られる場所があるのが知れて良かった。
12歳のお子様のお母様
子供がスマホを欲しがっていた、スマホを持たせるタイミングに迷っていた。まず自分自身が学ばなければいけない事がわかりました。努力したいと思います。

リテラシー教育に関する記事

ブログにアップしています♪ぜひご覧ください!

■ブログ
FOUR CLOVER’S  コミュニケーションをより豊かにする方法、コミュニティ運営・ツール活用・多言語活動

次回開催について

以下の日程で開催を予定しています。

・日時:11月5日(日)9:30~11:30
・会場:東急田園都市線溝の口駅近辺
・テーマ:検討中
※詳細決まり次第ホームページを更新します。情報を直接知りたい方は、問い合わせからご連絡ください。頂いたメールアドレスにお知らせいたします。

講演の依頼

こちらのページからご連絡ください。
【問い合わせ】

Facebookページもご用意しています。ぜひ「いいね!」で応援お願いします♪

更新日:

Copyright© FOURCLOVERS , 2019 All Rights Reserved.