開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|川崎市溝の口(第77回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/29(水)川崎市溝の口にあるカフェで読書会を開催しました!そして5月から新たに素敵なファシリテーターが仲間入りしました! 安達秀美さんです! プロフィールを紹介します♪ ポイント <プロフィール> ・神奈川県川崎市在住 ・既婚 ・食育、子育てアドバイザー ・収納アドバイザー ・自宅で時短料理教室開催 <一言> 本の分野は何でもOK ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第76回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/27(月)に山口県山口市にあるカフェで読書会を開催しました!ファシリテーターの大場さんからのレポートを公開します♪   読書会参加者おすすめ本 今日は山口では二回目の開催となった、未来プロフィール読書会!! 曇りのち雨…の予報と強めの風に、どうしようかなーと迷いながらもまたまたテラス席を陣取りました。 ご参加くださったの ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第|川崎市武蔵小杉(第75回)

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。 5/25(土)に川崎市武蔵小杉駅近くのカフェで開催しました!ファシリテーターの岡田さんからのレポートを公開します♪   参加者おすすめ本 メモ 『麦本三歩の好きなもの』住野よる 幻冬舎 2019年 表紙の帯に「好きなものがたくさんあるから毎日はきっと楽しい」にひかれて購入しました。若い女性が写っていたので、著者は女性だと思っ ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活|山口県(第74回)

「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜・山口県で読書会を主催しています。 3月まで溝の口で読書会を行ってくれたいた大場さん。山口県に住まいを移し、早速読書会を山口県でも行ってくれました!大場さんからのレポートを紹介します♪   読書会参加者おすすめ本 メモ ①ザ・マジック(ロンダ・バーン著) 28日間感謝をするワークの本。 感謝する内容の具体例が書いてあり、些細なことにでも自然と感謝があふれるようになる。 メモ ②神様とのおしゃべり(さとうみつろう著) 「あなた ...

ReadMore

開催レポート

未来プロフィール読書会朝活第73回(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 4/27(土)川崎市武蔵小杉駅近くのカフェでワークショップ付読書会を開催しました!ファシリテーターは岡田さんでレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 今回のおすすめ本 ◆『妻のトリセツ』黒川伊保子 講談社+α新書 2018年 いわゆる「男脳」「女脳」の違いは以前から興味がありました。 魅かれた項目は「夫が気づかない妻を絶望させるセリフ」。 「だったらやらなくていいよ」(今日は忙 ...

ReadMore

未来プロフィール読書会アイキャッチ

日程・申し込み

ミラプロ読書会朝活「山口県開催」日程・申込み

累計参加者200名突破!「未来にむけて小さな一歩を」コンセプトに、日常に変化を求めている方を応援する読書会です。おすすめ本紹介と「未来プロフィール」というワークを行います。初心者の方も安心して参加できるようアットホームな雰囲でファシリテーターが進行ます。紹介本はオールラウンドOKです。 開催場所:山口市 【会場】 スターバックスコーヒー山口市中央公園店 (山口県 山口市 中園町7-10 ) 【日 時】 ・6/19(水)10:00~11:30頃 ※前日21時までが締め切りです。 【集 合】時間までに会場にお ...

ReadMore

読書会について

ミラプロ読書会オンライン

「読書会をオンラインでもやってほしい!」との参加者の声にお答えして開催します♩ こんな方におすすめ! 🔖見知らぬ人の中に飛び込むのが恥ずかしい。🔖なかなか時間が取れずに読書会に参加できない。🔖もっと気軽に読書会に参加してみたい。 何をするのか? 未来プロフィール読書会で実施している、ワークショップを中心に進めて行きます。❶参加者自己紹介❷ワークショップ紹介❸ワークショップのベースとなる本の紹介❹ワークショップ実施❺ワークショップシェアタイム❻本日の感想参加者 ...

ReadMore

特集

「睡眠」の質を高めたい人へのおすすめ本

「寝つきを良くしたい」「質の高い睡眠をしたい」「早起きしたい」と、睡眠に関して希望は多いですよね。完全に科学で解明されていないものの、「これが良い」というテクニックがいくつもあります。また複数の本を読むと、睡眠に関する見解は共通している印象を持ちます。 ベースとなる睡眠に関する知識を知り、実践して「良い睡眠」を手に入れる為のおすすめ本をご紹介します。 「睡眠」に関するおすすめ本 スタンフォード式最高の睡眠 夜な夜な訪れる人生の3分1の時間が、残りの3分の2も決める。西野精治 スタンフォード式 最高の睡眠 ...

ReadMore

書評

WORK SHIFTから考える30代男性のキャリア形成

働き方改革の有識者会議での参考になった「LIFE SHIFT」。その作者のリンダ・グラットン氏が2012年に発表したのが「WORK SHIFT」という“働き方の変化”について記した本です。「LIFE SHIFT」で共感を得た方は是非、合わせて読んでいただきたい本です。 本の内容紹介 プロローグ 要するに、不確実性を前提に戦略を練る必要がある。とはいえ、予測の正確性を磨くこともおこたってはならない。P21 序章 働き方の未来を予測する これから起きようとしている変化を突き動かすのは、5つの要因の複雑な相乗効 ...

ReadMore

開催レポート

第72回未来プロフィール読書会朝活(川崎市武蔵小杉)

こんにちは!「未来に向けた小さな一歩を」ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。 3/23(土)川崎市武蔵小杉のカフェでワークショップ付読書会を開催しました。ファシリテーターは岡田さんです。さっそくレポートを公開します♪ 参加者おすすめ本 ◆『それを愛とは呼ばず』桜木紫乃  (幻冬社文庫) 地元の本屋さんで平積みになっているものをたまたま手に取りました。中年男性と年上の奥さん、そして闇を持つ若い女性との濃密な関係が描かれています。 直木賞を受賞した『 ...

ReadMore

おすすめ本

書評

アメとムチ論争に終止符!「モチベーション3.0」ダニエル・ピンク

更新日:

こんにちは!ミラプロ読書会の主催者Gondoです。東京・川崎・横浜で読書会・朝活を主催しています。

ダニエル・ピンク氏の著書「チベーション3.0」を紹介します。

本書を読んだきっかけ

著者の「ハイコンセプト」「フリーエージェント社会の到来」を読み、非常に感銘を受けました。

すでに現実に起こりつつある事を何年も前に本にまとめてあります。未来の働き方、自分のあり方を考える上では必読本です。

他の書籍も読んでみたいと思い手に取ったのが今回の本です。

おすすめ本のから学び

・アメとムチは前世紀の遺物であり、本書によると21世紀の社会では、自律性、マスタリー(熟達)、目的の3つをモチベーションの源泉とするべくアップデートが必要だという事。

・自分自身が起業したい!と思ったのは、金銭的なモチベももちろんあるが、内発的動機付けでのモチベーションの方が大きく、一層「なぜ起業したいのか?」といった目的を意識して活動する事が大切だという事。

おすすめ本からの名言

・マネジメントをいかにドレスアップしても、解決策にならない。マネジメントという概念そのものが問題なのだ。

・人間は本来「自律性を発揮し、自己決定し、お互いにつながりたいという欲求」を備えている。その欲求が解き放たれたとき、人は多くを達成し、いっそう豊かな人生を送ることができる

・社員が最高の仕事をできる状況を作り出すことが、マネジメントの本質である。(ジェフ・ガンサー)

・マネジメントをいかにドレスアップしても解決策にならない。マネジメントという概念そのものが問題なのだ。

・21世紀は優れたマネジメントを求めていない。子どもの頃にはあった人間の先天的な能力、すなわち「自己決定」の復活が必要なのである。

・雇用主にとってもっとも有効な戦略は、従業員一人ひとりにとって何が大切なのかを理解することではないでしょうか(トニー・シェイ)

 
・モチベーション3.0は利益を否定はしないが「目的の最大化」を同じぐらい重要視する。

マネジメントをいかに極めても、根本的な解決にならないと説いています。どうしても「管理する」と考えがちですが、その考え自体を見直す必要があると感じました。

おすすめ本からの私のアウトプット

・読書会で利用しているワークシートに本書の内容を追加

・本の中で紹介された書籍の購入
 「人を伸ばす力 エドワード・L・デシ リチャード・フラスト」

おすすめ本をこんな人に読んでほしい!

・条件付き報酬(〇〇達成したら〇〇を報酬としてあげる等)でしか、部下の成果を上げる手段がなく、報酬がない時は部下の成果が落ちてしまい、モチベーションアップの方法に困っている、部下のいる評価者の方

・子供の動機付けにどうしても「アメとムチ」を使ってしまい、それがないと子供が動かないと困っているお父さん・お母さん

人々のモチベートをする事が役割の方に是非読んでほしいです!

まとめ

私にも子供がいるので動機付けを考えた時に、いかに手段としてアメとムチを使っていたか考えさせられました。完全にアメとムチを否定しているわけではないのですが、基本として、内側からくるモチベーション「内発的動機付け」を意識して子育てをしていこうと思いました。

自分の自身のモチベーションについて考えて、見つめ直すきっかけにもなるのでおすすめです。

ぜひ興味を持っていただいた方は書店へ!

またこういった本の内容をシェアする読書会への参加もおまちしています♪

 

  • この記事を書いた人

Gondo Yasu

【FOURCLOVERS代表】 ・コミュニティマネージャ ・未来プロフィール読書会代表者 ・コミュニティマネージャー業務 ・読書会朝活運営 ・コラボイベント企画 ・会社員とのパラレルキャリア実践中 【実績】 ※2019年4月現在 ・読書会200人以上動員 ・コミュニティ運営委託を1社 ・セミナー・講座動員数85人

-書評
-, , ,

Copyright© FOURCLOVERS , 2019 All Rights Reserved.