創業ブログ:『伝わる』為に『伝える』努力をする

すくらむ21

おはようございます!FOURCLOVER’SのGondoです。

今回は、川崎市の創業支援で実施されている『商人デビュー塾』での『最終事業プラン発表』についてです。

昨日は塾生の創業プランがプレゼンテーションされ、ドキドキワクワクの発表会になりました!

創業プランプレゼンテーション

プレゼンテーション

以前ブログに書いた『自治体の支援に感謝』で紹介した『商人デビュー塾』に参加しています。

昨日は商人デビュー塾の11回目『最終事業プランの発表』でした。

塾生の皆さんの発表はどなたも自分の能力を活かした個性的なもので、創業に関する熱い想いを感じました。

刺激になり、励みになり、勉強になる非常に有意義な時間でした。

先生の教え

講師の中小企業診断士竹内幸次先生も終始伝えてくれていた事があります。

「相手に伝える努力をしなければ、伝わらない。経営者は伝わらないと存在しないとの同じ」

言葉だけではきつく聞こえるかもしれませんが、先生の愛のこもった我々へのメッセージです。

『伝わる』為に『伝える』工夫・努力をする。

プレゼンテーションでは相手に『伝わる』為に様々な工夫が必要です。

皆さんの発表を聞いて、様々な工夫を学ぶこと出来、先生からのフィードバックも非常に参考になりました。

最後に

創業して経営者としてプレゼンテーションする機会が当たり前のように増えていくと思います。

自分の存在を知ってもらう、自分の事業を理解してもらう、自分の想いに賛同してもらう、この為にも『伝わる』為の『伝える』努力を続けていきたいと思います!

川崎市創業支援『平成29年度 商人デビュー塾(全12回)』

川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)

講師『中小企業診断士 竹内幸次先生のブログ』


コメントを残す